ActionScript

Blogパーツを制作するために、久しぶりにFlashのActionScriptをいじってみる。
Flashでのプログラミングは久しぶりすぎて、いい感じに忘れかけてるので、どうせならActionScript3.0で作ってみようって事で作業を始めたんだけど全然勝手が違っていて、お口があんぐりしてしまった。

いままでObjectに対して貼付けていたスクリプトも、タイムラインに配置する形式になって、タイムライン上のスクリプトからインスタンスを操作するというロジックになっている事に気がつかずにしばし混乱。

慣れてくればこっちの方が扱いやすいんだろうけど、この大幅な変更はデザイナー的にはどうなんでせう?

本当はFlashが扱えないiOS機用に、JavaSctiptでPodCastクライアントを作りたかったんだけど、iOS機なら素直にPodCastでいいじゃんって思ったり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です