ActionScript

Blogパーツを制作するために、久しぶりにFlashのActionScriptをいじってみる。
Flashでのプログラミングは久しぶりすぎて、いい感じに忘れかけてるので、どうせならActionScript3.0で作ってみようって事で作業を始めたんだけど全然勝手が違っていて、お口があんぐりしてしまった。

いままでObjectに対して貼付けていたスクリプトも、タイムラインに配置する形式になって、タイムライン上のスクリプトからインスタンスを操作するというロジックになっている事に気がつかずにしばし混乱。

慣れてくればこっちの方が扱いやすいんだろうけど、この大幅な変更はデザイナー的にはどうなんでせう?

本当はFlashが扱えないiOS機用に、JavaSctiptでPodCastクライアントを作りたかったんだけど、iOS機なら素直にPodCastでいいじゃんって思ったり。

インポート失敗

久しぶりの更新
MovableTypeからWordPress2.0に乗り換え後、しばらく放置のこのBlog
WordPress2.5にアップデートし文字コードで難儀、、、そして過去ログのインポート失敗orz
2年間の記事が消えています。。。。

、、、でもいいや、、、殆ど更新して無かったし

Movable Typeアップデート

なんだか昨日からいぬリンクへ繋がらなくなってます、普段、空気のように当たり前に利用させて貰ってましたが、使えないとなるとその重要さに気がつきます、いつもホントにいぬがとう!
いぬリンクから飛べばいいと思ってるから殆どブックマークしてないよ…(つд⊂)

さてさて、Movable Typeにしてから初のアップデートしてみました。
チョット前のセキュリティー関連で色々といじってしまっていたので、問題なく動くか心配です、このエントリー書いている段階まではちゃんと動いているけど、更新したらどうなるんだろう?おかしくなってたら、ココも暫くの間さようならだね〜(≧∇≦ )ぶぁっはっはっ

<追記>
よかった…大丈夫みたい∩( ・ω・)∩ばんじゃーい
一回経験しておけば、次のアップデートも安心です!

いぬリンクもIP直打ちなら繋がりますね∩( ・ω・)∩ばんじゃーい

小規模企業のセキュリティー

調子悪いのに、朝からクライアントさんに呼び出される、先週納品分のデザインか次のコンテンツの企画の事だろうと思っていたら、社内のPCが一斉にウイルスに感染してしまったので助けて欲しいとの事……知らんがな(ーー;
なんでもシステム見てた人が1月前に辞めてしまって、社内に分かる人がいないのだとか…それこそ知らんがな(ーー;
…とは言っても従業員20名程度の零細企業、システムが問題なく動いているうちはIT関連にまで人員を裂こうとは思わないのも仕方ない事かもしれません。
さてさて、感染経路は色々考えられるけど、WEBサーバ兼WEBベースのスケジューラーをIISで動かしてるWindowsサーバが怪しい、…っていうか、怪しすぎ!ウイルスソフトは入ってるけど期限切れてるし、Firewallの設定もいい加減、こんな状態のWindowsを外部からアクセスされる事を前提としたサーバとしてネットワークに接続する事がどれだけ危険な事か…当のMicrosoftにしたって何年も前にIISを使うの止めてるのに…
案の定、簡単なスキャン掛けただけで、ウイルスが出てくる出てくる…こんな状態で今まで良く動いてたね、他所にも迷惑かけまくりだったろうし(ーー;
結局スケジューラーのデータだけバックアップして、僕のLinux上で臨時運用、その他の端末は知り合いの業者を紹介しておきました。

作業中、ウイルス関連の情報収集やリムーブツールのダウンロード、RooterのFireWallの再設計等に活躍した僕の持ち込みのPowerBookに先方の社長さんと担当の方が興味津々、ウイルスだらけのネットワークの中で難なく動き続ける様子が衝撃だったみたいです、チョット前にセキュリティー問題の決め手はMacとintelのCEOも言ってたしね(笑)

小さい企業の場合、セキュリティーまで頭まわらない所が多いし、ましてやMacなんて選択肢にも挙らないのが実状でしょうね。
セキュリティーについては色々あるけど、Windowsで公開前提のサーバをたてるのだけはヤメレ!価格.com事件以降、クラックされたサーバが軒並みIISだった事を考えても危ないです、でも、へっぽこSIに限ってIISサーバたてて、しかもそれって結構オイシイ仕事だったりするんだよね…

———- T . r . a . c . k . B . a . c . k ———-

あぁぁ耳が痛い。
先方の出してきた仕様とか、大人の事情とか、色々あって現場の人は大変なんでしょうね…
ところで、官公庁とか行政のサービスにWindows+IEに依存した物が多いのはなぜなんでしょう…いや…なんとなく想像できますが(笑)

りかこ様、曲げてキター!!

りかこ様、ドライブシュート並みに話を曲げてきました(笑)

Subject: 井川りかこです。何度もメールしてしまって

無神経かもしれませんが…もし良かったらメル友とまではいきませんがメール交換でもしませんか?
実は先週離婚して今、実家に居るんです。
近くに誰も話相手もいないし。突然届いたメールに返信してしまったと言うのもあるんです。
もし暇なお時間とかあるんでしたら、お話し相手にでもなってくれませんか?
無理にとは言いませんので。気が向いたらでいいです。お返事下さい。

突然のメールはキッカケ作りで、いよいよここから本題のようです、で、次のメール

Subject: どうも、井川です。

何もする事が無く、迷惑かと思いつつメールに手が伸びてしまいました。
メル友をお願いしたとは言え、何も知らない私にメールするのも微妙ですよね…。
一応自己紹介しておきます。
32歳で、先週離婚したばかりです。子供は居ません。
今は実家に一時的に住んでいます。
離婚の原因は…夫の浮気です。
2週間も家に帰って来なかった時期があったりとずっと前から怪しかったのですが。
色々と調べた結果、会社の部下と浮気を2年していた事が発覚して。
まぁ、よくある話ですが自分にまかさ起こるとは思いませんでした。
こんな話をするのは少し気が引けたのですがお話を聞いてくれる相手もいなくて。
勝手に私一人盛り上がって迷惑をかけるのも嫌なのでこの辺で。
またメールしてしまうかもしれませんがお願いしますね。

メル友を承諾したつもりはないのに、聞いてもいない個人的な話を一方的に話してます、しかも次の予告付き!だいたい方向性は読めました(^_^;
最初は前衛的な小説家の連載メール小説かとも思いましたが、大して面白い話でもありません、自然な流れを演出しているようですが、かなり不自然ですから、残念!
次のメールも来てるけど、毎日ここで晒しても仕方ないのでこのへんで止めておきます、余程面白い展開があったら何か書くかも…

実はここ2〜3日で「井川りかこ」で検索してこのサイトにくる人が一気に増えました、既に「ニャホニャホ」を超えてます、本格的に出回りはじめたみたいなので、くれぐれも返事をしないように気をつけてください。

りかこ様キター!

りかこ様メール経験者Follyさんの予告通り、次のメールが届きました。

私の方でもパャRンに詳しい知り合いに聞いてみたりして調べたんですが、多分いたずらかウィルスじゃないかと言う結論になりました。

ただ、開かなかったのでウイルスに感染してはいないようです。

お騒がせしてごめんなさい。
————-
井川 りかこ

「パャRン」に詳しい知人の方によると、いたずらかウイルスだろうという事です、何故そうなるのか「パャRン」に詳しくない僕には分かりませんが(笑)
話が勝手に自己完結してしまってるけど、これで終わりって事はないよね?

さてさて、今時のSPAMメールは業者のサーバーから送信される事は稀で、その殆どはSPAMを送信するウイルスに感染した個人のPCから届くようです。「オレオレ詐欺」同様、メールの内容も巧妙化し、そのうち模擬人格のようなウイルスプログラムも出てくるのでしょう、そして、ネット上に分散的に構築された模擬人格が自我をもちはじめ…なんて士郎正宗チックな世界がやって来たりして(笑)

加害者とか被害者とか

先ほどメールチェックをしたら『井川 りかこ』という方からメールが届いていました、内容は以下のようなもの

私のメールボックスにエクセルらしき添付ファイル付きでメールが来てたんですが…どんなご用件でしょうか?
送信者アドレスが私の知らないアドレスだったので、何か間違いかと思って。

添付ファイルの内容はもしウィルスだったらと思って開いてません。

4458_sumi_15.xlsと言う名前のファイルです。

もし重要な書類だったらと思いメールしたんですが…。
————-
井川 りかこ
rikako_ikawa_(一部伏せます)@hotmail.co.jp

こんなメール送った記憶はないけど返事しないと悪いし、でもhotmailアカウントが怪しいなと思い一応検索をかけてみると、同様のメールを受け取っている人が他にもたくさんいるようです。
何が目的かは分かりませんが返信はしない方が良さそう。
手が込んでるっていうか、悪質っていうか『どんなご用件でしょうか?』はこっちのセリフじゃ〜(ーー;

気になるは、この『井川 りかこ』さんがどういう人物かという事、
架空の人物だったらいいけど、メールの通り、本当に添付ファイル付きメールを受信し、確認の為に返信したら不特定多数にアドレス付でバラまかれてしまった…という事だと気の毒です(だから念のためメールアドレスは一部を伏せて表記しています)
自分のPCに異常がなくても相手のPCがウイルスに感染していて、自分の送ったメールがバラまかれてしまう事もありえるわけですもんね、同性同名の人も迷惑してるだろうな〜

悪意が無いにせよ、ウイルスに感染したPCをネットに繋げておく事はある意味犯罪と一緒です、被害者でもあり加害者にもなってしまうのがネットの怖い所ですね。

こちらのサイトとか参考になるかも

モコモコ終了〜

モコモコ増える数字が楽しいtrack feedでしたが、1日目の勢いはなくなりました、新規にクリックされた所だけが飛んでくる仕組みのようです、…っていうか、全部飛んできたらたまらないよね(笑)それでも面白いページからリンクされている事もあり、こちらのブックマークもチョコチョコ増えてます。

さてさて、サッカー関連ではバルサが6年ぶりの優勝を決めたり、浦和がFマリに勝って6位で中断に入れたり、大久保がゴール決めたり、ビーチサッカーが4位だったりと、書きたい事はいっぱいあるけど時間がないので端折ります。

明日から2日ほど留守にするのですが、ネットワーク環境がどうなるか分からないので不安です、
10.4.1のアップデートが行われる可能性も高いですね。

魅惑のモコモコ

先日からtrack feed付けてます、あはは、面白いねコレ。
Safariのブックマークに登録した該当RSSの新規件数がモコモコモコモコ増えていきます、消しても消してもモコモコモコモコ…その様子に『見られてる(;´Д`) ハァハァ』と変態チックに喜んでいる次第です。
track feedなら殆どリアルタイムで反応が分かるし、どこから来たかも一目瞭然、しかも一日の終わりには集計まで出してくれるしで、RSSでfeedするアイデアも含めて感心しています。

さてさて、夕方くらいからでしょうか、この『モコモコ』が半端じゃなく増えるようになりました、「いくらなんでも増え過ぎだろう」と色々原因を探ったけどその場では分からず、夜中にtrack feedの集計を見て納得、いぬリンクに復活してました。
Hatenaを含めたアンテナ乱立のこのご時世でも、いぬリンクの影響力は凄いんだね〜びっくりしてます。

—– T . r . a . c . k . B . a . c . k —–

[奮発して1万も入金しちゃった]
スタバは殆ど毎日通うので僕も1万円入れてます、毎回バリスタさんに「ほんとにいいんですか?」って顔される(笑)1万円あれば1月半くらい持ちますね。
サイト移転おめでと〜♪

.htaccessによるアクセス制限2

.htaccessによるアクセス制限ですが、先ほどの方法では不十分らしいです。
トラックバックで辿り着いた2xUPさんによると<Limit GET>を取ってしまった方が良いとの事です、なるほど!

———————–
<Files mt.cfg>
deny from all
</Files>
———————–

mt.cfgに関するアクセス制限についてはMovable Typeのマニュアルにも書いてあるようですね、今まで管理画面から行けるヘルプしか見てませんでした、あはは…、Movable Type初心者の自分は、とりあえず体裁整えるだけで精一杯で、セキュリティーまで頭がまわってなかったけど、今回の件で随分理解が深まったと思います。

もう一つ収穫だったのは、トラックバックの使い方と意味が分かった事(笑)
関連する情報を繋ぐ事で、より正確で有益な情報へ到達できるんですね、トラックバックが無かったら2xUPさんへは辿り着けなかったと思います。

 

—– T . r . a . c . k . B . a . c . k —– 

[トラックバックってぇのがよくわからなかったんですよ(汗)]
あはは、お仲間発見!エントリーのURLとトラックバックのURLが2つあるのが謎でした。実はどのタイミングでpingが送られるかまだ分かってなかったりする自分…、とりあえず自動検出を止めてみたけど…こんな感じでいいのかな?

[<Limit GET> によるメソッドの制限は推奨されません]
MT hxxksさんからトラックバックいただきました、やはり<Limit GET>は外した方が良いようです。

[感想は…、よくわかんない]
う〜ん、環境によって違うのかも…、僕のPB12″はCoreImageに対応と言ってもギリギリの機種なんで、Quarts 2D Extremeの効果が大きいのかもしれません、Radeon 9700の場合そのままでも十分速いのかも。
ちなみにMakiですので、どうぞよろしく(≧∇≦ )ぶぁっはっはっ