John Lennon?!

101008

最初みた時には意味不明だったけど、さっき気がついたJohn Lennonだ。
さっそくググッてみたらこういう事だったのね。
あっ、、動画になってたんだ。

明日、録画を見ようと思っていたvsアルヘン戦
結果を知ってしまったorz
勝ったのか、マジか!

ActionScript

Blogパーツを制作するために、久しぶりにFlashのActionScriptをいじってみる。
Flashでのプログラミングは久しぶりすぎて、いい感じに忘れかけてるので、どうせならActionScript3.0で作ってみようって事で作業を始めたんだけど全然勝手が違っていて、お口があんぐりしてしまった。

いままでObjectに対して貼付けていたスクリプトも、タイムラインに配置する形式になって、タイムライン上のスクリプトからインスタンスを操作するというロジックになっている事に気がつかずにしばし混乱。

慣れてくればこっちの方が扱いやすいんだろうけど、この大幅な変更はデザイナー的にはどうなんでせう?

本当はFlashが扱えないiOS機用に、JavaSctiptでPodCastクライアントを作りたかったんだけど、iOS機なら素直にPodCastでいいじゃんって思ったり。

とうふ屋をプロデュースするのだよ

昨年の11月から進めてきた、地元の豆腐組合をプロデュースするプロジェクト。
詳しくはこのへんで。
そのシンボルキャラクターとしてデザインした「しあわせとうふ ふ〜ちゃん」が商品化されました。

1002b

ご当地目玉オヤジとコラボしたストラップ 420円

詳しくはこのサイトにて。

また、このプロジェクトに関連してPodCastも開始、

1002a

「幸せ手づくり ふ〜ちゃんねる」
上の画像クリックで、あなたのiTunesにお邪魔虫。

今はオッサン達のグダ話だけど、色々企画しているので面白くなって行くと思います。
(ふ〜ちゃんの声優にカワイイ女の子をスカウト済)

更に「幸せ手づくり ふ〜ちゃんねる」の最新話が聞けるBlogパーツも提供。


詳しくはコチラ

よかったらBlogに貼ってやってください。。。
ってゆうか、オラに力を分けてくれ〜

ファースト・エディ?

applelinkage経由、Appleinsiderにて
1995年に試作されたAppleのセットトップボックスの試作品がeBayに出品されたという話。

100506

コレ、Apple TVが引き合いに出されているけど、Pippinの原型になったファースト・エディ計画の1台じゃない?

AppleがLCベースのセットトップボックス、、、っていうか簡易Macを試作していたけど、Appleのチャンネルじゃビジネスにならずにお蔵入りしていた計画(ファースト・エディ)
この試作機にも68LC040が載ってるし、構造もLCっぽいよね。

そこに日本のバンダイからの話があって、共同で製品に仕立て上げたのがPipin atmark
当初はAppleは68kでいくつもりだったけど、バンダイの強い要請でPowerPCになったとか、、、68Kコードが多く残っていてるOS(PippinOS = System7.5相当)と、L1キャッシュが小さくて、エミュレーションが特に苦手なPPC603 66MHzよりも、68LC040 33MHz(内部66MHz)の方がパフォーマンス良かったんじゃなかろうか?安かったろうし。

Pippinはゲーム機としては全く売れなかったけど、インターネット機能の代わりにATI RAGEIIを載せて、マイクロソフトにかっさらわれる前のBungieタイトル(Heloとか)を出せていたら状況は大きく変わっていたと思う。

でも、この時のバンダイはインターネットがやりたかったんだろうな。

点滴

昨日の朝から微熱と鼻水が出て、花粉症かな〜と思ってたら、
夜のフットサルで頭がクラクラ、やたら息切れするし吐き気もしてきた。

翌日、朝から吐きまくりの下痢しまくりでもう大変(≧∇≦ )ぶぁっはっはっ
夕方から役所での講演があったので、そんな事も言っておれず、準備をするも体調はみるみる悪化。
講演中2回吐きに行けるタイミングを確保しようとしたけど、直前のチェックでスライドをコントロールする為のリモコン(AppleRemote)が作動しないトラブルに見舞われ手動に変更、エマージェンシーシーケンスを失う(後日AppleRemoteは正常に作動)
そんな状況で何とか講演を済ませ、七転八倒の夜を過ごし、翌日医者へ言ってきましたよ。

で、急性胃腸炎で点滴2本コース!

高熱も出ていたのでインフルエンザの検査もされてしまった。
幼稚園の頃に入院して依頼の点滴だったけど、これ凄いね、 6食も食べていないのに、全然元気で、走り出せば20kmくらい走れてしまいそうな気分。

急性胃腸炎はウイルス感染という事で、思い当たるのがちょっと前に行ったお店のサラダバーかな?
流行っているみたいなのでお気をつけあれ!

iPad

色々と噂が飛びかっていたiPadが発表されました。
AppleInsiderがレポートしています。

Apple Special Event January2010

基本的にはデッカイiPhone(通話、カメラなし)
もしくはデッカイiPod Touch(3G通信あり)

SmartPhoneとNoteBookの間を埋めるプロダクトだそうです。
うむ、、、 確かにiPhoneやiPodのようにポケットに入れて持ち歩く気にはならないしMacBookとも食い合いにはならなさそう、母艦は絶対に必要だし。

iPod/iPhoneよりは電子出版にコミットしていくようですが、将来的にどんな用途が開けるか楽しみなガジェットです。

打ち合わせなんかは、ノートだといちいち向きを変えて相手に見せなきゃいけないけど、これならそのまま見せられるから良いかも。

何より、20年くらい前のSF映画の中に出てくる電子デバイスのようなOldFuture感がたまりません。

1GhzのApple A4プロセッサ(P.A.semiを買収したからApple製?ARM互換だろうけど)と802.11n対応でネットも動画もサクサク動いています。

当面は様子見のつもりだけど、、、499ドルからなんだ、、、、
実物見たら物欲の神様が降臨してしまうかも。

iTunesLP

iTunes9に搭載された新機能の一つiTunesLP
アルバムの歌詞やライナーノーツなど、これまでのネット販売に足りなかった物が追加されました。
現実のアルバムにより近くなったかも。
CDケースに付いてくるやつは、出し入れが面倒であまり見なかったり
よく見る物はボロボロになってしまったり、、、
かえってデジタルで保存してしまった方が良いのかもしれません。

文字や写真だけでなく、動画やJavaScriptsも扱えるようで、
かつてのCD EXTRAのような事もできるのかな?

で、それらはWebKitで実現されているようです
まっさらなWindowsにiTunes9だけを入れた際に追加されたAppleのライブラリ郡がこちら

dll

WebKitやCoreFundation、CoreGraphics、JavaScriptCoreなど興味深いライブラリが並んでいます。

NewiPods + iTunes9

iPod shuffle

shuffle
従来の白黒に加えて、ピンク、グリーン、ブルーのカラーバリエーションと、ステンレススチールのスペシャルモデル、2GBモデルも追加
2GB 5,800円
4GB 7,800円
4GB ステンレススチール 9,800円

iPod nano

nano
カメラ搭載(ムービー可)、FMチューナー、歩数計、スピーカー&マイク搭載
液晶拡大

8GB 14,800円
16GB 17,800円

iPod Classic

classic
120GB → 160GBへHDD増量(というか前の容量へ戻る?)
160GB 24,800円

iPod Touch

touch
iPhone3GSと同等のCPU&GPU(上位2モデル)
OS iPodtouch ソフトウエア3.1
8GB 19,800
32GB 29,800
64GB 39,800

全体的にお安くなってますね。
今回はnanoが良い感じかな?多分nanoを買うと思います。
nanoにカメラがついてTouchに付かなかったのは意外、iPhoneの面白げなカメラアプリがtouchでも使えたら良かったのに、、、

iTunes9

発表はされたけど、Cocoaでも64bitでもありませんでした、ふむ。。。
でも色々とカユイ所に手が届くようになってます。

Jobs氏が元気そうでなによりでした。