SPAM対策

■煩わしい

最近の煩わしい事といえば、花粉症だったり確定申告だったり移調楽器のパート譜だったりするわけですが、特に煩わしいのがSPAMです。メーラーでは迷惑メールフィルタを使っているけど、最終的に迷惑メールかそうでないかを判断するのは自分です、日本語ならまだ良いのですが英語はチョットやっかい、Subject見ればだいたい察しはつくけど、そうじゃないのもあるわけで…英文が6行以上あると読めなくなる(読む気が起こらなくなる)ポンコツ頭脳の持ち主ですから( ̄‥ ̄)=3フン

さてさて、これまで僕が行ってきた対策は以下のような物

 ・robots.textでサーチエンジンに対し拾って欲しい情報とそうでない情報を指示する
 ・そのままのメールアドレスをテキストで記述しない
 ・掲示板にはホスト制限と、単語制限をかける

で…さっき閃いたのが、Flashにメールアドレスを埋め込んだらどうかという事、これならロボットにも拾われないし「メールアドレスのxxxの部分を削除してから送信してください」とかしなくてすむし、メーラー立ち上げるまでアドレスもバレません。Flashって一応公開規格なので、ファイルを解析されたらアウトかもしれないけど、そこまでする検索エンジンはないと思うのですよ、プロテクトもかけるしネ…
そんなわけで、さっそく作ってTOPとLINKのページに貼付けてみました、勢いで作ったのでデザインはアレですが…これで、効果なかったら大笑いですね…(≧∇≦ )ぶぁっはっはっ

■業者

聞くところによると、スパムメールに対するレスポンスは意外に高く、売買に結びつく確率は扱う商品(サービス)によって異なりますが、0.5〜4%程度にはなるらしいのです。当然、業者はこの辺のノウハウを蓄えているわけで、仮にレスポンス率2%の商品を1万個売りたい場合は、50万通メールを打つとかするらしいのですよ。SPAMメール打てば必ず売れるわけだから、無くなるはずないですよね。
中にはアホな業者も存在するようですが…って本当に業者なのかな?

■開幕

週末は、F1とJリーグが開幕、今年もFerarriと浦和レッズを応援します。
今年からVodafone繋がりだ(笑)

■雪

東京は凄い雪でした、マンションが首都高の側なので朝からタイヤチェーンの音が
シャン♪シャン♪シャン♪シャン♪…って、クリスマスかよ!
思わず、靴下にプレゼントが入っていないか確かめてしまったとかしなかったとか。


トイレットペーパー1年分 うんこ味の次はトイレットペーパーですかぃ!営業さんGoodJob!
届いてたんですよ    iPodご購入おめでとうございます、他にも色々と…え〜(〇o〇;))!
魔法のサングラス    テレビ越しでも有効だったら、芸能界ズラ疑惑から北朝鮮核疑惑まで解決ですね

フルーツカラーの頃

扉ムービー追加、初代iBookタンジェりん(笑)
フルーツカラー時代のMacの中でも一番カワイイな、カワイイぞ、コイツめ!
shuffle君とランダムで公開中!どっちが出るかはお楽しみ!


■Tangerine

フルーツカラーの頃のMacってどれもメチャクチャ愛嬌あるけど、
その中でも一押しなのです『iBook Tangerine』インテリアやファッション誌にも良く登場してたよね、リアルタイムで所有する事はなかったけど、今でも…今だからこそ欲しい一台、中古探してみようかな?
LWのModeler上(右上)のiBookがカルシファーに似ているというご意見が…確かに(笑)

■うつろうからこそ

ベージュの次にカラフルなこの世代があったから、今のシックな路線が際立つと思うのですよ、
アートとは印象の変化そのもの、故に遷ろうほど完璧に近づくのかもしれません、デザインは時間軸にこそ展開されている。

■Flash

さてさて、扉ムービーはFlashで作っているわけですが、自分で作っていても驚くのがその容量の小ささ、前回のshuffle君が274KB、今回のタンジェりんに至ってはたったの83KB!なおかつ古いプレーヤーとの互換性を考慮し圧縮かけてません。ActionScriptとか、もっと勉強すれば色々面白い事できるんだろうな〜悔やまれるスキル不足(>_<)


お待たせしました     待ってました、お早いお帰りで(^_^)
うんこ味カレー(甘口)  (≧∇≦ )ぶぁっはっはっ…マジっすか?(ーー;
山手線で1周しそうだった 何か分からないけど、師匠がんばれ〜超がんばれ〜ヾ(〃^∇^)ノ♪

燃料電池

■燃料電池

先日、東芝が小型携帯機器向けの燃料電池でギネスに登録されるというニュースがありました、モバイルでの燃料電池も技術的には秒読み段階のようです、法整備とかややこしい問題もあるようですが…
さてさて、この燃料電池、水を電気分解すると水素と酸素が発生する科学反応を逆に利用する事で、水素と酸素で電気と熱を発生し、反応後も水しか排出しないという大変環境に優しいエネルギーです。
(そして水を太陽電池で電気分解して水素を作り出せば…)

(-) H2 → 2H + 2e-
(+)1/2 O2 + 2H + 2e- → H2O

そのうち、ケータイやPowerBookやiPodからも、水蒸気が出るようになるのかな?(笑)
小型のリザーブタンクくらいは付くんでしょうね。

■ラジコンカー

燃料電池といえば、東急ハンズで以前から気になっていた燃料電池ラジコンカー
値段は少々お高め、しかも半分以上は燃料電池と水素ボンベ代という品物ですが、すでにこういう物が市販されている事に驚きます。
全ての車が有毒な排気ガスの代わりに水蒸気を排出して走るようになれば、環境だけでなく、乾燥しがちな季節の喉やお肌にも優しいかも(笑)


大人はみんなバカヤローではないはずだから
4〜5年前、見ず知らずの人達4人と千代田線で痴漢を捕まえた事がありました、1%のバカヤローと95%の傍観者、トーキョーも捨てたモンではないなと思った4%

VISION

■シリコンプレーヤー

今朝はiPod shuffleをポケットに入れて雪景色の中をジョギング、振動を気にしないで体を動かせるのはハードディスクを積んでいないshuffleの強みですね、22gという軽さも手伝って快適そのものです。iTunesからオートフィルで送りこまれる楽曲は聞いてみるまでのお楽しみ、毎朝の30分弱を新鮮な気分で走れそうです、体脂肪減少にも貢献してくれるでしょう…I wish(>_<) 音質も従来のiPodと遜色ないし、液晶が無くても全然不便は感じません ただ、曲の転送が遅いかな?HDDのiPodよりも遅いかもしれません、ちょっと意外です。 ■iPod mini

仕事帰りに新宿でiPod miniをみてきました、アレ、色が濃くなったかな?前の色が程よく淡かったのに比べ、ちょっとキツい印象。それにしてもバッテリーの時間の伸びはなんでしょう?
8時間→18時間て(笑)こういう改良は嬉しいですね、PowerBookも12時間くらい動いてくれないかな?

■利益率

コンセプト面でもプライス面でも、携帯音楽プレーヤーを牽引している印象のあるAppleですが、Mac&Palさんによると、iPod shuffleは利益率を35〜40%確保できている可能性があるそうです『ユーザー価値の高い物を十分な低価格で販売しつつも、しっかりと利益を確保する』まさに理想のプライシングです。
…っていうか、ニッチャーだと思っていたAppleがこの分野ではリーダーをやってるんだよね〜
安易なフォロワー(=互換機メーカ)にならず明確な差別化をしてコモディティー化を避けてきたApple

ビジョンを持つ人や組織は強い

shuffle!

この前は(予想どおり)仕事が終わらず銀座に行く事はできませんでした。
今日は知人と上野でラーメン食べる約束があったので、その後でsuffle求めて秋葉原を徘徊…したのですが、どこも取り寄せ扱いで購入できません、こりゃ、銀座のAppleStoreでも買えないかな…等と思いつつもダメ元で行ってみたら512MBモデルの在庫がいっぱい!あっさりと手に入れる事ができました。

とりあえず、無印iPodと一緒に記念撮影!
ディスプレイには扉movieのshuffle君も(笑)


みょーな角度に あはは!勢い強すぎるんじゃないですか?若いな〜
つよしさん   ご紹介ありがとう、おくればせながらiBookG4ご購入おめでとうございます。
山羊アンテナ  変更ありがとうございます、復活お待ちしてます(復活したばかりの僕が言うのもなんですが…)

球団名

■ニッポン・ハムファイターズ

この半年くらい、一緒に仕事をしていたプランナーのオリビエ君が今月末にアメリカへ帰国する事になりました。餞別に何かプレゼントしようと欲しい物がないか訪ねてみると『日本ハムファイターズのグッズが欲しい』と意外な返答が…フランス生まれのオーストラリア育ち、アメリカ在住で日本滞在中という国籍不明のオリビエ君、「ベースボール知ってるの?」と聞いてみるとやはり「全然知らない」という答え。

どうやら、日本ハムファイターズ、海外では変な名前のチームとして有名らしいです、彼らには、Japanの「ニッポン」という地域にある「ハムファイターズ」という認識となるようで、食肉加工品のハムが殴りあって戦っているビジュアルが浮かぶらしいです、うむ…奥が深い

で、オリビエ君に「日本ハム」は会社の名前なんだと説明すると、プロなのに企業名が入るのはおかしいよねという話になりました、、、うむ、確かにアマチュアっぽいね
チーム名で呼べばいいのに、去年、球団売却の際、ホークスファンと話てたら球団も親会社も「ダイエー」というから、どっちの事かわからなかったです(笑)
それと、NHKはスポーツコーナーで企業名を使ってはいけないと思うのですがどうなのよ?

一つだけ確実なのは、彼がイメージするようなハムファイターズのグッズは無いという事です(笑)

■ヤクルトゴックン

ハムファイターズで笑ったその日の夜、DVD+HDDレコーダーに取り貯めてそのままだった、トリビアを観てました、すると、『国鉄時代、スワローズの最初の案は「コンドルズ」だったが「混んどる」だとイメージが良くないので「座ろうズ」になった』というのをやってました、ガゼビアでしたが。

えっと…正直に告白してしまいます。

僕はずっと「飲み込む」方のSwallowだと思っていました、つまり「ヤクルトスワローズ=ヤクルト飲み軍団」(笑)
国鉄時代の特急の名前からきてたのね…
ツバメのマスコットはSwallowを掛けたシャレだとばっかり思ってた、こっちがメインかよ(笑)

ハムを笑えないね

現実逃避

■運動不足

新規プロジェクトの立ち上げやら何やらで、この3ヶ月くらい人間らしい生活をしておりません、当然、体を動かす時間も少なく、かなりの運動不足に…さすがにラブハンドルがヤバイ事になってきたので、昨日からジョギングなんかを始めています、そこで、物欲リストの筆頭に踊り出たのが『iPod shuffle』
こんな状態で目にしたまりあさんのブログにとどめを刺されてしまいましたとさ。

あぁ…Shuffleタン…

よおし…買ったるで〜仕事終わったら銀座に直行だ〜
『終わったら』の話ですが…

■べたべった、オチで〜す

絶好調で煮詰まり中なのに今日が仕事の〆だったり(笑)
こういう時は現実逃避で気分転換、何年かブリにTOPページを変更してみました、べたべたのネタだけど、こういうバカバカしいの、たまに作ると面白いね、いい気分転換になりましたとさ。

さっ…仕事しよ

ホームサーバー

Mac miniの登場で、以前より意識が高まった『ホームサーバー』

iTunesライブラリーの一元化や、PowerMacとPowerBookそれとWindowsからも共通で参照するファイルの置き場所として、簡単なサーバーを立てようと思っていたところだったので興味のあるところ。miniに手を出す前(出すのか?)に、試しにPowerBook12″(1GHz)をAQUOSに繋いでみました。
ウチのAQUOSにはVGA端子が付いているので、PowerBookに付属のminiDVI-VGAケーブルをつかって接続、でもコレ、本当にVGA(640×480)までしか映りませぬ。
デュアルモニタやミラーリングなら表示することができるのですが、AQUOS単体で表示しようとすると、予めVGAに設定されていた解像度がXGAに変更され、表示可能解像度を超えてしまいます。つまりPowerBookのフタを閉めるとつかえない!

いきなりつまづきました、やっぱりminiDVI-Videoアダプタを使うべきなのかな?

で、ホームサーバーで出来る事って何だろうと考えてみると、

 ・ファイルサーバー(Mac,Windows双方からアクセス)
 ・iTunes(iPodの母艦、音楽ライブラリの一元化、再生)
 ・iPhoto(写真ライブラリの一元化とリビングでの閲覧)
 ・ムービーファイルをリビングで再生
 ・FAXの送受信(ペーパーレスの世界へ)
 ・プリントサーバー(ペーパーレスの世界撤回・笑)
 ・WEBサーバー
 ・Mailサーバー
 ・Wi-Fiアクセスポイント(含むDHCP)

他にも何かあるかな?
上記の事、OSXはデフォルトで全部できちゃうんですよね。
とりあえず、ファイルサーバー、iTunes、iPhoto、FAXは稼働中

入力デバイスも何とかしたいね〜
片手で操作できる、トラックパッド付きリモコン型Bluetoothキーボードとか出てくれないかな?AppleScriptとかランチャーと組み合わせれば、快適に操作できそうです。

さてさて、これからどうしましょ?

Contribution

近所(というか自宅マンション2F・笑)のファミレスで打ち合わせの後、これまた近所のカレー屋で夕食、店内のテレビには渦中の会社のあの社長が…
気さくなお店のおばちゃんが「この人、若いのにすごいよね〜」と話かけてくる。

なるほど、不相応な時価総額をみても、こういう期待感を持った投資家が、同社の株を買っているのだろう。しかし、その成長過程を知る者ならば、彼らが株主を自分のサイフ程度にしか考えていないと感じるかもしれない。実際、増資で資金を得ただけなのに『x00億円もうかっちゃいました』などと発言してしまうような神経の持ち主だ、今回も確実に株価を下げるメチャクチャな条件でCBを発行している。
『株は自己責任』は正論だが、経営者が口にする言葉ではない。経営者には株主の利益を守る責任がある、株主に貢献する気持ちのない経営は他人の金で博打をしているにすぎない。

仮に(奇跡的に)事が進んで影響力を持てたとしても、その後はどうなるのだろう?
敵対的M&Aといっても相手との信頼関係がなければうまくいくハズがない、最近の氏の発言は余計な波風を立て、無意味に関係を悪化させているように思う。そもそも、最強コンテンツが「ほりえもん」のこの会社主導で面白い番組が作れるのだろうか?
エンターテイメントは基本的に無駄なものだ、でも、それは必要な無駄なのだ、こういう分野に、極限まで利益を追求する(経営のエッセンスだけで行動する)タイプの経営は一番向いていないように思う。

一方でこのような発言もしている、なるほど、市場原理に基づく偏向のない、純粋に読み手と書き手をマッチングさせる為のメディア、というのは非常に面白い。
でも、これってインターネットそのものではないのか?
主導するのは『個の集合』であって『企業』では無いだろう、ここに『企業』という古くさい価値観をはめ込んでどうする?それとも、想像もできなかった新しい何かを見せてくれるのだろうか?

結局、彼らは何がしたいのだろう?
現時点では、買収先の資産を元手に更なるM&Aをしかける程度の事しか想像できない。

株式とは、アイディアと情熱と志を持った人々が資金を調達する手段である、
そのルールの上で、何の創造も貢献も無しに行われるマネーゲームは、社会的に見れば単なる摩耗コストでしかない。虚業者がもうけようが破滅しようが、どうでも良い話だが、地道にコツコツ頑張っている人間の足をひっぱったり、搾取の対象とする事はあってはならない。

貢献のない報酬に、どの程度の価値があるというのか?
報酬は貢献の対価であるべきだと思う。

Two Finger Scrolling

■2本指

遅ればせながら、旧機種でもトラックパッドスクロールを可能にするドライバを入れてみました。

Two-Finger-Scrolling with pre-2005 PowerBooks and iBooks

Mac&Palで見かけてから試してみようと思っていたんだけどページにつながらず、今朝になってやっとこさkextをダウンロードする事ができましたよ。

で…早速入れてみたところ、2本指でちゃんとスクロールしてます、凄い!
店頭でさわった本物と比べると多少重たい気もしますが…(それは贅沢というもの)

新型PowerBookを「ポチ」してしまいたい衝動にかられていただけに、助かりました。
自分のPowerBookが867Mhzだったら「買い」だし、1.33Ghzだったら「待ち」なのですが
1Ghzからの乗り換えなので、微妙な所なんですよね、

次のPowerBookがG4であれG5であれ、L2キャッシュが1MB以上になったら買い換えようと思っているのですが…さてさて